創業175年沖縄最古の蔵元 先代から伝統を受け継ぎ、
    次代へ進化を仕継ぐ新里酒造

    新里酒造の創業は、弘化三年(1846年) 現存する沖縄の酒造所としては、
    もっとも古い酒造所と云われています。
    当時、琉球王府は泡盛造りを首里の三箇(崎山、赤田、烏掘)に住む30人(後に40人になる)のみ
    に許し、ここで生まれた泡盛は、遠く中国や日本への献上品として珍重されていました。
     新里酒造は、その一人として認められて以来、伝統の技と精神を受け継いで 170余年、
    現在七代目当主がこののれんを守っています。

    新里酒造についてAbout Shinzato

    香り・味わいに歴史を刻み続けた 175年。沖縄最古の蔵元です。

    グローバルに対応する世界基準の 品質、衛生管理を徹底しています。

    皆様の元へ届くまで、 泡盛の製造工程をご紹介します。

    商品ラインナップLine up

      新里酒造株式会社

      住所(工場) 〒904-2234
      沖縄県うるま市州崎12-17
      Googlemapで見る ›
      FAX 098-939-5050
      電話番号 098-939-5050
      フリーダイヤル 0120-413-166
      住所(本社) 〒904-2161
      沖縄県沖縄市古謝 3丁目22番8号(本社)
      ※泡盛は20歳になってから・お酒は楽しく適量を・妊娠中や授乳期の飲食は幼児・乳児に影響を及ぼすおそれがあります・飲食は絶対におやめください※